P-01   11/1(火)14:50-16:10
インタビュー1
詩、小説そして戯曲
詩や小説、戯曲など、幅広く執筆を行なっているデニス・ジョンソン氏に、参加者がインタビューを行い、それぞれの表現方法の違いや共通点、創作の現場のことを尋ねながら、ことばの表現の多様性について考えていくプログラムです。参加者には、後日インタビュー原稿を作成し、提出してもらいます。原稿は後日HPまたは報告書等で発表してもらう予定です。
日時:2011年11月1日(火)14:50-16:10
場所:京都造形芸術大学 至誠館S24教室
参加作家:デニス・ジョンソン
定員:インタビュー参加者10名+聴講50名
申込み:インタビュー参加希望の方は、こちらよりエントリーをお願いします(先着順)。
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-02   11/1(火)16:30-17:50
インタビュー2
NYのアート・シーン
『The Velvet Years: Warhol's Factory 1965-67』という著作もあり、現代ニューヨークのアート・シーンに詳しいリン・ティルマン氏に、参加者がインタビューを行い、ニューヨークのアート事情を取材すると同時に、アート・ジャーナリズムといった文章表現についても学んでいくプログラムです。参加者には、後日インタビュー原稿を作成し、提出してもらいます。原稿は後日HPまたは報告書等で発表してもらう予定です。
日時:2011年11月1日(火)16:30-17:50
場所:京都造形芸術大学 至誠館S24教室
参加作家:リン・ティルマン
定員:インタビュー参加者10名+聴講50名
申込み:インタビュー参加希望の方は、こちらよりエントリーをお願いします(先着順)。
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-03   11/2(水)16:30-18:10
創作ワークショップ
小説創作を学ぶということ
米国では教育機関において小説やジャーナリズム、批評など実践形式において「小説創作を学ぶ」システムがすでに確立されており、クリエイティブ・ライティングを学んで活躍する作家も数多くいます。創作を学ぶとはどういうことなのか、参加者には実際に創作ワークショップを体験してもらい、その後デニスやリン、クリエイティブ・ライティングコースで教える教員を交えて、その可能性について議論します。
日時:2011年11月2日(水)16:30-18:10
場所:京都造形芸術大学 至誠館S24教室
参加作家:デニス・ジョンソン、リン・ティルマン、文芸表現学科教員ほか
定員:50名
申込み:不要
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-04   11/3(木)13:00-15:00
若手作家フォーラム
小説の現場から
日本の若手作家が集まり、デニスやリンから、創作の現場について学ぶためのフォーラムです。また、若手作家同士で情報を交換したり、それぞれの創作活動に役立つ経験を得る場となることも目指します。参加する若手作家は随時募集しています。また、フォーラムには参加できませんが、一般の聴講は自由です。
日時:2011年11月3日(木)13:00-15:00
場所:京都造形芸術大学 人間館NA413教室
参加作家:デニス・ジョンソン、リン・ティルマン、ほか日本人作家も参加予定
定員:80名
申込み:不要
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き


P-05   11/3(木)17:00-18:30
トークセッション
いしいしんじ×新元良一
京都在住の作家いしいしんじさんと、新元良一が、デニスの著書『ジーザス・サン』とリンの著書『ブックストア』について語り合います。
日時:2011年11月3日(木)17:00-18:30
場所:徳正寺(京都市下京区富小路四条下ル)
参加作家:いしいしんじ(作家)、新元良一(文芸表現学科准教授/作家)
定員:50名
申込み:こちらよりお申し込みください(先着順)
料金:500円(1ドリンク付)

P-06   11/4(金)14:50-16:10
翻訳ワークショップ1
リン・ティルマン
リン・ティルマンの邦訳未発表作品を翻訳するワークショップです。参加者は事前に課題テキストを翻訳し、当日は翻訳作業を通して気づいた疑問、表現方法、などについて作家自身と質疑を行います。最もすぐれた翻訳課題については、翌日のリーディングで朗読を行ないます。
日時:2011年11月4日(金)14:50-16:10
場所:京都造形芸術大学 人間館NA401教室
参加作家:リン・ティルマン
定員:翻訳ワークショップ参加者8名+聴講100名
申込み:ワークショップ参加希望の方はこちらよりお申し込みください
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-07   11/4(金)16:30-17:50
翻訳ワークショップ2
デニス・ジョンソン
デニス・ジョンソンの邦訳未発表作品を翻訳するワークショップです。参加者は事前に課題テキストを翻訳し、当日は翻訳作業を通して気づいた疑問、表現方法、などについて作家自身と質疑を行います。最もすぐれた翻訳課題については、翌日のリーディングで朗読を行ないます。
日時:2011年11月4日(金)16:30-17:50
場所:京都造形芸術大学 人間館NA401教室
参加作家:デニス・ジョンソン
定員:翻訳ワークショップ参加者8名+聴講100名
申込み:ワークショップ参加希望の方はこちらよりお申し込みください
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-08   11/5(土)13:00-14:00
READING1
リン・ティルマン
邦訳未発表の作品を、リン・ティルマン自身が朗読します。また、翻訳ワークショップで選ばれた日本語訳課題もつづけて朗読するほか、フリートークもあり。
日時:2011年11月5日(土)13:00-14:00
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
参加作家:リン・ティルマン
定員:100名
申込み:不要
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き


P-09   11/5(土)14:15-15:15
READING2
柴田元幸
邦訳未発表の作品を、翻訳家の柴田元幸さんが訳しおろしで朗読します。フリートークもあり。
日時:2011年11月5日(土)14:15-15:15
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
参加作家:柴田元幸
定員:100名
申込み:不要
料金:無料

P-10   11/5(土)15:30-16:30
READING3
桜庭一樹
単行本未収録の作品を、著者自身が朗読します。フリートークもあり。
日時:2011年11月5日(土)15:30-16:30
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
参加作家:桜庭一樹
定員:100名
申込み:不要
料金:無料

P-11   11/5(土)16:45-17:45
READING4
デニス・ジョンソン
邦訳未発表の作品を、デニス・ジョンソン自身が朗読します。また、翻訳ワークショップで選ばれた日本語訳課題もつづけて朗読するほか、フリートークもあり。
日時:2011年11月5日(土)16:45-17:45
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
参加作家:デニス・ジョンソン
定員:100名
申込み:不要
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-12   11/5(土)18:30-20:00
レセプション
当日会場にて受付をお願い致します。多数の場合は、お断りすることもございますので、あらかじめご容赦願います。
日時:2011年11月5日(土)18:30-20:00
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
定員:100名
申込み:不要
料金:1,000円(ドリンク、軽食代)


P-13   11/6(日)10:00-12:00
シンポジウム
再生と文学
デニス・ジョンソン氏、リン・ティルマン氏に、小説家の平野啓一郎氏を交え、「再生と文学」をテーマに、文学の可能性や未来について議論します。
日時:2011年11月6日(日)10:00-12:00(9:40開場)
場所:京都造形芸術大学 春秋座
参加作家:デニス・ジョンソン、リン・ティルマン、平野啓一郎(小説家/文芸表現学科客員教授)
定員:300名
申込み:不要
料金:無料
その他:逐次通訳1名付き

P-14   11/6(日)13:30-15:00
報告会
クロージング
全プログラムの報告を、学生たちが行います。
日時:2011年11月6日(日)13:30-15:00
場所:京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ吹抜
定員:100名
申込み:不要
料金:無料

Storyville読書会 vol.17
大江健三郎
『新しい人よ眼ざめよ』
BOOK:『新しい人よ眼ざめよ』大江健三郎著/講談社文庫ほか
日時:2011年10月31日(月)19:00-20:30
場所:京都造形芸術大学 人間館1階カフェ
司会:門崎敬一(文芸表現学科学科長・教授/編集者)
定員:30名程度(立見可)
申込み:不要
料金:参加無料

Storyville読書会 vol.18
カート・ヴォネガット・ジュニア
『スローターハウス5』
BOOK:『スローターハウス5』カート・ヴォネガット・ジュニア著
伊藤典夫訳/ハヤカワ文庫
日時:2011年11月1日(火)19:00-20:30
場所:ポストコイタス(バー/京都市左京区田中飛鳥井町)
司会:河田学(文芸表現学科専任講師/文学理論研究)
定員:30名(先着順)
申込み:不要
料金:1,000yen(1ドリンクオーダー制)


Storyville読書会 vol.19
小松左京
『日本沈没』
BOOK:『日本沈没』小松左京著/小学館文庫ほか
日時:2011年11月2日(水)19:00-20:30
場所:ことばのはおと(カフェ/京都市上京区)
司会:辻井南青紀(文芸表現学科准教授/作家)
定員:30名(先着順)
申込み:不要
料金:500yen(1ドリンクオーダー制)

Storyville読書会 vol.20
作家といっしょに読む
柴崎友香『主題歌』
著者の柴崎友香さんをお迎えする、読書会スペシャルバージョンです。

※定員に達しましたので、以後は「キャンセル待ち」のみ受付いたします。(10/19)
BOOK:『主題歌』柴崎友香著/講談社文庫
日時:2011年11月4日(金)19:00-20:30
場所:ブックファースト京都店(京都市中京区)
司会:千野帽子(勤め人/エッセイスト/文芸表現学科客員教授)
定員:30名(先着順)
申込み:参加希望の方はこちらよりお申し込みください
料金:無料